CARRERA BICICLETTE

  • BIKE 自転車
  • CLOTHING&ACCSSESORIES クロージング&アクセサリー

TECHNOLOGY

  • 2B
    ダブル・アーク・ブロックは、ポディウム社のR&D部門のフレーム材料や製法に関する研究の結果生み出された、最新のカーボンフレーム設計です。ヘッドチューブからリアエンドまでを2つのアーチとみなし、その2つのアーチを操作することでジオメトリを自由に操ります。実際、この技術が採用されているフィブラワンフレームでは全てのサイズで同じチューブを使用しており、ボディサイズオーダー+にも対応しています。また、素材もHMカーボン(高剛性率)、K1カーボン(高密度)、HRカーボン(高耐久性:繊維方向の違う数種類を使用)といった様々な繊維を効率的に使用しています。2B(ダブル・アーク・ブロック)は、デザインと性能を最高レベルで融合させることのできる技術なのです。
  • HIC HEADSET INTEGRATED CONCEPT
    高剛性化のため、近年はオーバーサイズのヘッドチューブ、オーバーサイズのハンドル・ステムが主流となりつつあります。そういった中で、ポディウム社は頑丈で信頼性の高い、精密なヘッドセットシステムを採用しています。
  • R&D BY PODIUM
    高剛性化のため、近年はオーバーサイズのヘッドチューブ、オーバーサイズのハンドル・ステムが主流となりつつあります。そういった中で、ポディウム社は頑丈で信頼性の高い、精密なヘッドセットシステムを採用しています。
  • SOLID CARBON
    いわゆる伝統的なカーボン素材。織られたカーボン繊維を重ねて加圧器で成形したカーボン。剛性が高く軽量なため、フレームでも激しく負担がかかる部分に使用されています。航空学の応用により発展したこの技術のおかげで、ボディサイズオーダー+でカーボンフレームを作ることができるのです。
  • ICRS
    カレラ独自のケーブル内蔵システムは、電動システムにもメカニカルシステムにも対応し、中級モデル以上に採用されています。